機器設備データベース<詳細画面>

機器設備データベース内の1件のデータの詳細表示
施設所在地 津市
区分 本所
管理番号 01080
基本料金:円 370
使用料金
:円(1時間)
680
機器設備名 雑音電力測定システム(雑電)
規格 CISPR Pub.14、電気用品安全法
用途 EUT電源線をアンテナとして放射される輻射ノイズ(VHF帯)を測定する
仕様 ・測定周波数範囲
  30MHz-300MHz
・測定受信機
  Rohde&Schwarz FSL3/13
・プリアンプ
  アンリツ MH648A
・EMIクランプ
  協立電子 KT-10
   電源ケーブルの太さ  約20φmmまで
   寸法  90(D)×636(W)×75(H)mm
・補助クランプ
  協立電子 KT-20
   電源ケーブルの太さ  約20φmmまで
   寸法・重量  90(D)×592(W)×75(H)mm
・クランプ用走行台(全長6.46m H0.4m)
  協立電子 EC-4(手動式)
・ソフトウェア 
  東陽テクニカ EP5/RFP
・供試装置用電源
  0〜230V(単相、電圧可変、商用周波数)
制限事項 シールドルームを使用しますので、シールドルーム使用料金が別途必要です。
クランプ用走行台は手動式です。
EUT大きさとしては測定台の耐久制限より、縦横長さ80-100cm程度まで、100kg以下であること。
最狭部 D6.2m×W2.2m×H2.6m
EMC試験の予約状況をホームページで確認できます。
http://www.pref.mie.lg.jp/kougi/hp/yoyaku.html
担当部署名 電子機械研究課
担当者 中村
電話番号 059-234-4040
副担当者 増井
電話番号  
設置部屋名  
機器画像 雑音電力
(JPG:54.54KB)
状態 開放中
操作